トム・エバハート(Tom Everhart) プロフィール(画歴)

エール大学を卒業後、ニューヨーク、パリで絵画を学ぶ
1980年代に風景画家として成功をおさめる
1990年代、ルーブル美術館を皮切りに、アメリカ、ヨーロッパ、日本で個展を開催
「ピーナッツ」コミック原作者故チャールズ・M・シュルツ氏から、世界でただ一人スヌーピーたちを描くことを許されたアーティストとして注目され、現在数々のコマーシャルやキャンペーンを手掛けている
鮮やかな色彩と大胆な構図でキャラクターの新しい魅力を引き出し、コミックとも違う、独自の世界を築いている